おるかみわふーっ♪

オススメ同人サークルさんをヴァリアブルに紹介していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同人ソフト紹介~vol.02~『Rosenkreuzstilette』

記念すべき第2回目は【erka:es】さんの『Rosenkreuzstilette』です。ヾ(*'¬'*)ノ
ジャンルはオリジナル面クリア型2D横スクロールACTとなります。

erka:es

【ジャケット画像】(クリックでサークルさんサイトへ)
『Rosenkreuzstilette』ジャケット

【以下、作品ページよりストーリー引用】


帝国軍の訓練所に教官補佐として滞在していた少女スピリティアは、
ある夜、突如として目の前で何者かの操るドラゴンに
伯爵の娘イーリスをさらわれてしまう。

直後、訓練所に火の手が上がり始める。

後を追って飛び出していった森妖精リリィの安否を心配しながらも、
スピリティアは襲撃者を止めるべく、赤く染まる森を駆け抜ける。

燃え盛る炎の中、スピリティアは親友の姿を発見する。
襲撃者はスピリティアと同じく、
帝国が抱える裏組織エルカーエスに所属する実行部隊の一人、フロイディアだったのだ。

彼女の口から、エルカーエスが帝国に対し武装蜂起したことが告げられる。
そしてスピリティアにも参加を促すが、
スピリティアは多くの人の命を奪うようなやり方に反発し、これを拒絶する。

こうしてスピリティアは、エルカーエスの暴走を止めるべく、
かつての仲間たちとの戦いに身を投じるのだった。



>作品概要
面クリア型2D横スクロールACT、要するにロッ○マン風アクションゲーム。
ストーリーはサークルさんオリジナルです。
各8ステージを順に進んでいって、最後の部屋で待ち構えるボスを倒していきます。
倒すごとに新しい攻撃方法が増えていく辺りは元ネタゲームと同じですね。
8体のボス全てを倒し、ラスボスまで懲らしめることができればゲームクリアです。
ゲームモードはキャラ同士の会話があるストーリーモード、会話なしのアーケードモードの2種類が用意されています。
最初はストーリーモードからのプレイがオススメ。
物語を理解するためにもプロローグステージから始めてみましょう。
アーケードモードではタイムアタックに挑戦してみるといいかも。

>グラフィック
グラフィック担当は『mof-mof』のWOMIさんです。
mof-mof
※18禁絵あります。
ツォルネ、イーリス、フロイがお気に入り。(* ̄¬ ̄)

>音楽
BGMはフリー素材を使用されています。
ジングルは1曲を除き自作だそうです。

>体験版
プロローグ、ルステ、ズィヒテ、リーベアの計4ステージ(アーケードモードのみ)がプレイ可能な体験版がサークルさんサイトにて配布されています。ぜひお試しあれ。ヽ(´ー`)ノ

>感想
体験版が発表されてからずっと楽しみにしていたのですが、製品版は期待以上でした。
何気にストーリーモードの展開が熱い。
あと、使用武器名(作中では魔力名)のドイツ語表記がかっこいいです。

ちなみに各キャラクターそれぞれに声優さんがついています。
様々なアクションに対してボイスが入るので色々と試してみましょう。
プロローグステージでのフロイ攻撃時のセリフ、『足元がお留守よ』は個人的にツボw
残念ながら会話シーンに音声はありません。(;´∀`)

あと、倒した順番によって会話内容が若干変化するボスの組み合わせが存在します。
具体的にはツォルネとトラウアーレ、グローラとズィヒテです。
それぞれ先に倒したキャラのことが会話内にて触れられます。

>ヒント
フロイデンシュタッヘル、リーベスシュトゥルム、ゲプランテツークンフト以外の魔力は
ゼーレゲヴェーア同様にチャージショット可能です。
ゲプランテツークンフトは一度発動するとエネルギーが尽きるまで解除できないのでご注意下さい。
ツォルネスボムベは一度床に置いても再度持ち上げて投げたり、スライディングにより床を滑らせることもできます。
ルストアーテムは8方向に射出可能です。
グロールシュヴェートはライフが半分を切ると攻撃力が上がりエフェクトも変化します。
十字缶(ライフ全回復アイテム)はコンティニューしても持ち越し可能なので、ボスがなかなか倒せなくてお困りの方は十字缶をたくさん集めてから挑んでみましょう。
また、トラウのみボスの部屋が陸と海中の2種類用意されています。
海中の方が高くジャンプできるので攻撃を避けやすいのですが、高くジャンプしすぎると天井に配置された針に刺さります。戦いやすい方を選びましょう。
トラウステージの中ボス直後にある縦穴に落ちるとリリィが特殊魔力として使用可能になります。
ボスの中には倒すと固有魔力以外にも、ステージ攻略の助けとなるティア専用の乗り物を隠し持っている相手もいます。
ルステを倒すと直線移動用の【ツヴァイ】が、グローラを倒すと垂直移動用の【アイン】がそれぞれ手に入ります。要はアイテム2号とアイテム1号。

>おまけ要素(製品版)
エンディングクレジット後に表示されるとあるコマンドを、ゲーム起動直後に数秒間だけ表示されるサークルロゴ中に入力すると、グローラモードがプレイできるようになります。
こちらはプレイヤーキャラクターをグローラとしたIfストーリーです。
グローラは攻撃力や機動力がティアよりも上ですが、逆に受けるダメージ量が多くなり、攻撃方法もグロールシュヴェートによる斬撃のみとなるため、自然と接近戦しかできず少々シビアです。
ただし、攻撃範囲が若干広がるチャージアタック(溜め切り)を放つことができます。
通常攻撃は立ち止まり時限定で連続3回まで相手を斬りつけることが可能です。
また、ライフが半分を切るとチャージアタックの威力と範囲が向上します。
さらにスライディングがダッシュへと変更され、追加アクションとして壁蹴りが可能となります。

>スクリーンショット(ブラウザの【戻る】ボタンにてお戻り下さい)
タイトル画面足元がお留守よトサカにきたー
リリィはこの下ですよステージセレクト画面その身に刻め!
時よ止まれ武器奪取画面ガイスターヴァント=心の壁=ATフィールド

>主人公+8人のボス【魔力名】
・スピリティア・ローゼンベルグ
  【“魂の銃”ゼーレゲヴェーア(Seelegewehr)】
・フロイディア・ノイヴァール
  【“歓喜の棘”フロイデンシュタッヘル(Freudenstachel)】
・ツォルネ・ゼッペリン
  【“怒りの爆弾”ツォルネスボムベ(Zornesbombe)】
・トラウアーレ・ヴレーデ
  【“なげきのよろい”クラーゲハルニッシュ(Klageharnisch)】
・ルステ・トイバー
  【“快楽の息吹”ルストアーテム(Lustatem)】
・グローラ・ザイファルト
  【“うらみのつるぎ”グロールシュヴェート(Grollschwert)】
・ズィヒテ・マイスター
  【“予定された未来”ゲプランテツークンフト(Die geplante Zukunft)】
・リーベア・パレーシュ
  【“愛の嵐”リーベスシュトゥルム(Liebessturm)】
・シュヴェーア=ムータ・カサソラ メルクル
  【“心の壁”ガイスターヴァント(Geisterwand)】

>各ボスの弱点ループ
フロイディア→リーベア→ルステ→ツォルネ→シュヴェーア
→トラウアーレ→グローラ→ズィヒテ→(フロイディアに戻ります)

>ボス攻略例
1番目は比較的倒しやすいリーベアから。弱点はフロイデンシュタッヘルですが、
ロックバスターゼーレゲヴェーアだけでも楽に倒せます。
2番目はルステ。こちらはリーベスシュトゥルムがあるとかなり楽です。
3番目はボンバーマンことツォルネ。ルストアーテムで比較的楽に倒せます。
4番目はシュヴェーア。ツォルネスボムベで比較的楽に(ry
5番目はトラウ。ガイスターヴァントで倒しましょう。
6番目はグローラ。クラーゲハルニッシュで参りましょう。
7番目はズィヒテ。期待通り時を止めてくるのでこちらも時を止めて対抗します。
グロールシュヴェートで倒します。
8番目はフロイ。ザ・ワールドことゲプランテツークンフトで時を止めながら戦います。
途中でエネルギー切れになるのである程度他の魔力でダメージを与えてから使うといいかもしれません。

>8ボス以降のボス攻略例(一部ネタバレにつき反転)
>ゼッペリンステージ
【ステージⅠ】:壁
・クラーゲハルニッシュが効果的ですが、当てづらいです。
・ゲプランテツークンフトだと上手くやれば残りライフ6メモリまで減らせます。
【ステージⅡ】:ステンドグラス
・ガイスターヴァントの通常ショット6発+チャージショット1発で撃退できます。
【ステージⅢ】:グラースゼンゼ&ライムント・ザイファルト
・グロールシュヴェートが効果的です。
【ステージⅣ】:ミヒャエル・ゼッペリン
・クラーゲハルニッシュが効果的です。

>イーリスステージ
【ステージⅠ】:ボスパイダーっぽいボス
・フロイデンシュタッヘルが恐らく効果的です。
・当てづらかったらゼーレゲヴェーアでフツーに倒しましょう。
【ステージⅡ】:イエローデビルっぽいボス
・リーベスシュトゥルム4発で倒せます。
【ステージⅢ】:8ボス連戦、イーリスマシーン
・恒例の8ボス連戦です。一人倒すごとにライフポーション(大)が手に入るので苦手な相手の次は得意な相手にするなど、倒す順番を工夫してみましょう。
・イーリスマシーン第1段階はフロイデンシュタッヘルかルストアーテムが効果的です。
・イーリスマシーン第2段階はツォルネスボムベをマシーン後部へスライディングで蹴り込み、ダメージを与える方法が効果的です。
【ラストステージ】:イーリスマシーン、イーリス
・ゼーレゼヴェーアで一騎打ち。ただひたすら避けつつ撃ち込むべし。
ペコペコと謝る仕草が可愛いらしいので、それを見るためにも頑張って倒しましょうw
プロフィール

ゆめと

Author:ゆめと
Seiza:Libra
TinoType:AB+
Home:千葉

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ば-けものたふし【化畜仆】

[TransMission:Interfaith]

RSSフィード
お知り合い
通販リンク
ブログ内検索

【応援】Cheers!【中です】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。