おるかみわふーっ♪

オススメ同人サークルさんをヴァリアブルに紹介していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同人ソフト紹介~vol.23~『ノベリストを撃て』

記念すべき第23回目は【21℃】さんの『ノベリストを撃て』です。
ジャンルはザッピングノベルとなります。ヾ(*'¬'*)ノ
(※こちらは現在制作途中の未完結な作品です。)

21℃

【トップ絵】(クリックでサークルさんサイトへ)
『ノベリストを撃て』第二幕トップ絵

【以下、作品ページよりストーリー引用】


紅い雪が降る夜、全てが始まった。

運命の時を迎えた者達、その数は七人。
身体の何処かに聖痕を発現させ、強大な力を手に入れてしまう。

「その力とは?」

ある者は剣を、ある者は槍を、ある者は弓を……
武器を使い、彼らは世界へと干渉することが出来る。

だが、七人の中に一人だけ……全員の命を狙っている者がいるという。

「それは何故?」

彼らが世界の法則を乱す力を手に入れてしまったから。
故に世界は『世界』として、彼らを止めなければならない。

それが七人のうち、一人に与えられた使命。
そして、その期限はたった24時間。

「もし期限を過ぎれば?」

世界はバランスを失い、輪廻の輪から離れるだろう。

逆に残された六人は『世界』を見つけ出し、その命を奪わなければ
聖痕の力に喰われ、朽ち果ててしまう。

それが彼らに与えられたルール。

「また殺し合うの?」

偽りの信頼、偽りの愛情、偽りの約束……
それぞれは生き残るため、手段を選ばない。

「これはゲーム?」

そう、これはゲーム。
七人がお互いを疑い、殺し合い、たった一人の敵を見つけ出すゲーム。
そして、たった一人で六人の敵を殺すゲーム。

「用意したのは誰?」

全てはそこへ繋がる。
紅い雪に彩られた世界――

最後にノベリストを撃つのは誰か?


>作品概要
キャラクターフルボイスのフリーのザッピングノベルです。
人物の視点が一幕ごとに変わる"ザッピング方式"で物語が進行します。
聖痕と呼ばれる世界に干渉する力を得たとある7人。
しかし、24時間後には聖痕の力に飲み込まれ朽ち果てる運命にあった。
それを止めるためには7人の内の1人、『世界』を殺すこと。
この世の秩序を守るため、『世界』には残りの6人を始末する役割が与えられていた。
誰が自分の命を狙う『世界』なのか。
全てを疑い敵視する者、争いを止めようとする者、傍観を決め込む者。
各々が何を考えどう行動するのか。
前後した時間軸によって描かれる群像劇の始まりです。

>グラフィック
原画、キャラクターデザインは『OveR』の上本聖人さんです。
OveR
気になるのは巫女さんかなー。
後述する『LC:AZE』さんのCDジャケットイラストなども担当されています。

>音楽
BGM作曲は完全音楽製作団体『LC:AZE』の琉姫アルナさんと水夏えるさん。
BGM作曲は『ASH』のKenjiさんです。
LC:AZE
ASH Website
『LC:AZE』さんは主題歌も担当。
『ASH』のkenjiさんのmuzie個人ページでは担当された2曲が公開されています。

>web配布
第一幕公開中です。フリー公開されていますのでどなたでもお気軽にDL可能です。
第二幕以降もフリー公開を予定しているとのこと。
また、『わいるどらびっつ』の春日優希さんによるweb4コマも連載中。
わいるどらびっつ

>感想
初めはタイトルのインパクトに魅かれました。
なんか昔の洋画の邦題っぽいですよね。
第一幕はプロローグ的な印象です。
登場人物2名による世界観とこれから為すべきことについての大まかな説明。
プレイ時間も30分程度と短め。
世界観や雰囲気が好きになれそうな人にはオススメです。

>ネタばれ感想
教授は『は い て な い』らしいですよ。
あの位置にあの長さのスリットが入ってたらかなり危険な香りがするんですけどw
スリットといえば第二幕に登場予定の巫女さんにも腰の部分にスリットが入るみたい。
そのスリットから聖痕がチラ見えするんだとか。(*´∀`)
聖痕の位置が腰ってことは武器を取り出すとき抜刀っぽくなってかっこいいかも。

先にも書きましたように、第一幕は作品の雰囲気掴みな回でした。
とりあえず教授がユイラブってことだけわかればよろしいかと思います。
各キャラクターの聖痕色は察するに光のスペクトルになっているのかな?
赤橙黄緑製藍紫。虹の色と同じアレですね。
そうするとまだ見ぬ狂犬と亡霊が緑と紫?
ストーリー紹介に嘘偽りがなければ槍使いがいるらしいので、この内のどちらかがそうなんでしょうか。
同様にストーリー紹介には、"また殺し合うの?"という台詞があることを考えると、過去にも同じような出来事があったんですかね。
そういえば聖痕持ちは今のところ若年層&女性が大半ですが、男性はいないのかな。
いや、女の子だけでいいんですけどね。
ただ、中年男性の聖痕持ちとかはビジュアル的に嫌だなぁとw
あとは、『剣=武器』、『狂犬=動物』、『亡霊=霊魂』というように他の役柄が人であるのに対して、この3つだけ人外であることが気になりました。何か意味が?
また、現状飛び道具がボウガンだけなので今後登場する武器にも注目です。

最後に、わかりやすく表にまとめてみました。


【ノベリストを撃て-人物表-(予想含む)】
役柄本名聖痕の発現場所聖痕の色使用武器
演奏家両手
処刑人
教授レン手の甲ボウガン
狂犬or亡霊槍orその他
ナカハラユイ
審判者
狂犬or亡霊槍orその他
プロフィール

ゆめと

Author:ゆめと
Seiza:Libra
TinoType:AB+
Home:千葉

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ば-けものたふし[化畜仆]

[interfaith]

RSSフィード
お知り合い
通販リンク
ブログ内検索

【応援中】Cheers!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。